2009年現在の死刑廃止国・存置国 >>>詳細2009年現在の死刑廃止国・存置国
1978年(30年前)の死刑廃止国・存置国1978年の死刑廃止国・存置国
  全犯罪の死刑を廃止   通常犯罪の死刑を廃止
  事実上死刑を廃止   いまだ死刑を存置

死刑廃止全国交流合宿分科会を行いました

死刑廃止全国交流合宿が東京・築地の本願寺にて行われました。午後1時より、
「世界死刑廃止デー企画響かせあおう 死刑廃止の声2010」と題するシンポジウ
ムが行われ、夜から合宿が行われました。合宿は二日間にわたり行われ、1日
目は全体会の後に分科会が行われました。

「死刑に異議あり!」キャンペーンでは分科会を一つ担当し、「刑事政策から

世界死刑廃止デー「銀座で、世界の死刑に反対するデモをしよう!」

10月10日死刑廃止デー。今年も全世界で、死刑廃止を訴える催しや取り組み
が行われました。特に今年は、米国の死刑制度について、人種差別的な死刑判
決の問題や死刑事件における冤罪の多さなどの問題がクローズアップされまし
た。

日本でも、「世界の死刑に反対するデモ」を東京で行いました。今年のデモ
は、銀座の街を日比谷公園に向かって歩く1時間程度のコースでした。

死刑のない社会へ 地球が決めて20年 日比谷公会堂大集会

2010-12-19 14:30
2010-12-19 19:30
 

-------------------------------
We can live without the death penalty.

死刑のない社会へ 地球が決めて20年
日比谷公会堂大集会

-------------------------------

NGO共同声明「死刑執行を停止し、死刑のない社会に向けた議論を」にご賛同ください

賛同呼びかけ団体:
 死刑廃止国際条約の批准を求めるフォーラム90
 「死刑に異議あり!」キャンペーン
 社団法人 アムネスティ・インターナショナル日本
 NPO法人 監獄人権センター

◇この共同声明は、8月9日に千葉景子法務大臣に宛てて提出いたしま

した。さらに、8月20日まで、多くの団体・個人からの賛同を集め、
法務省に直接赴いて要請を行う予定です。

「死刑に異議あり!」キャンペーン2周年記念集会

2010-07-17 17:45
2010-07-17 19:30
 

 「死刑に異議あり!」キャンペーンは2008年7月に始まり、この7月で2周年となります。2周年にあたり、この一年間の活動を振り返り、今後の活動について議論する集会を開催いたします。キャンペーンにご賛同いただいている方・団体をはじめ、キャンペーン趣旨に共感していただいている皆様のご参加をお待ちしております。

台湾が4年ぶりに死刑執行を再開

日付: 
金曜日, 2010-04-30

 2010年4月30日午後7時前後に4名の死刑確定者に対して死刑が執行されました。2005年12月以来約4年半の死刑執行停止状態が終わりました。

大阪母子殺人事件で最高裁が死刑を事実誤認で破棄・差戻し

日付: 
火曜日, 2010-04-27

 大阪平野区で2002年に主婦(当時28歳)と長男(当時1歳)が殺され放火された事件で、最高裁第三小法廷(藤田宙靖裁判長)は、殺人と現住建造物放火の罪に問われた大阪刑務所職員(休職中)森健充被告(52歳)を死刑とした二審判決、無期懲役とした一審判決をいずれも破棄し、審理を大阪地裁に差し戻した。判決は5人の裁判官中4人の多数意見。

中国大使館前で、死刑執行に抗議する緊急アピール行動

日付: 
金曜日, 2010-04-09

 中国政府は、4月6日に、麻薬密輸罪により死刑が確定していた赤野光信さんを、また4月9日には、同様の罪で死刑が確定していた武田輝夫さん、鵜飼博徳さん、森勝男さんに対する死刑を執行しました。

 この事態に対して、アムネスティ日本が呼びかけ団体となり、4月5~9日にかけて、中国大使館前において、今回の死刑を含む、中国でのあらゆる死刑に抗議し、あらゆる死刑の執行停止を求める緊急アピールが行われました。

「名張毒ブドウ酒事件」で最高裁が再審開始取消し決定を差戻し

日付: 
月曜日, 2010-04-05

 1961年3月に三重県名張市で農薬入りのブドウ酒を飲んだ女性5人が死亡、12人が中毒症状を起こした「名張毒ブドウ酒事件」で、最高裁第三小法廷(堀籠幸男裁判長)は4月5日付で、奥西勝死刑囚(84歳)の再審を開始すべきか否かの判断を名古屋高裁に差し戻す決定を行った。

新着ニュース
2011-02-16 死刑廃止議員連盟の総会
2011-02-07 国連総会で、死刑執行停止決議が3回目の採択!!
2010-12-15 国連総会 第三委員会にて「死刑執行停止決議」採択
2010-05-01 台湾法務部による違法な死刑執行に抗議する台湾死刑廃止推進連盟(TAEDP)プレス・リリース
2010-04-30 台湾が4年ぶりに死刑執行を再開
2010-04-27 大阪母子殺人事件で最高裁が死刑を事実誤認で破棄・差戻し
2010-04-09 中国政府が日本人死刑確定者3名の死刑も執行、4日間で4人の執行
2010-04-09 中国大使館前で、死刑執行に抗議する緊急アピール行動
2010-04-06 中国政府が日本人死刑確定者1名の死刑を執行
2010-04-05 「名張毒ブドウ酒事件」で最高裁が再審開始取消し決定を差戻し
2010-04-02 中国政府が残りの日本人死刑確定者3名の死刑執行を通告、岡田外相が懸念伝える
2010-03-30 中国政府が日本人死刑確定者4人うち1名の死刑執行を通告
2010-03-30 アムネスティが2009年の世界死刑状況報告書を発表
2010-03-16 「三崎事件」死後再審請求審でDNA型鑑定を実施へ
2010-03-12 台湾死刑廃止連盟2010年3月12日付プレス・リリース(日本語訳)
2010-03-10 台湾死刑廃止連盟2010年3月10日付プレス・リリース(日本語訳)
2010-02-28 死刑廃止世界大会が開かれる
2010-02-25 韓国の憲法裁判所が死刑合憲判決(5対4の僅差)
2010-02-20 「あなたは死刑判決を出せますか?」 アムネスティ日本が街頭アンケート
2010-02-08 アムネスティ日本支部が死刑に関する情報公開と公的議論を求める声明