2009年現在の死刑廃止国・存置国 >>>詳細2009年現在の死刑廃止国・存置国
1978年(30年前)の死刑廃止国・存置国1978年の死刑廃止国・存置国
  全犯罪の死刑を廃止   通常犯罪の死刑を廃止
  事実上死刑を廃止   いまだ死刑を存置

「死刑に異議あり!」キャンペーン3周年記念集会開催!

 

2011827日(土)午後、四谷(東京)のイエズス会岐部ホールにて「死

厳罰化ではなく「寛容な社会」へ~すべての人間は人間である~

2011-11-13 00:30

厳罰化ではなく「寛容な社会」へ~すべての人間は人間である~
(全国ボランティアフェスティバルTOKYO 分科会No.31)
★日時:2011年11月13日(日) 9:30~12:30

○場所:青山学院大学周辺
 ※会場の詳細は、お申込み受付後にお送りする参加券にてお知らせします。

情のある国、台湾ツアー報告

フォーラム90の安田弁護士が「アジア人権学会」の基調講演を語るということでサポーターとして、台湾という日本にとっての「お隣さん」「ご近所さん」に行ってきました。時あたかも、東日本大震災から3ヶ月目の6月11日は、台北駅前で反原発の集会があり「フクシマの国から来た日本人」として、マイクを持たされました。

死刑廃止国際条約発効20周年記念集会&デモ

 7月9日(土)、死刑廃止国際条約発効20周年記念集会「いま、私たちはどこへ向かうべきか」が日本大学三崎町キャンパスにて開催されました。内容は、船山泰範さん(日本大学法学部教授)の挨拶、阿部浩己さん(神奈川大学法科大学院教授)の講演、雨宮処凛さんと太田昌国さんの対談でした。船山教授は、「希望のもてる刑罰を」と題し、『福堂策』を紹介されました。『福堂策』は吉田松陰が更生について論じたものです。

世界の死刑廃止最前線~ウガンダとモンゴルの動き

 今号では、世界各地の死刑に関する最新情報をお伝えいたします。

○ウガンダ共和国
 5月上旬、アフリカのウガンダ共和国で、同性愛者の人びとの人権を踏み
にじる反同性愛法案が国会に提案されました。この法案には、同性愛者であ
ることを知りながら、24時間以内にその人物を通報しなかった者を処罰する

欧州評議会議員総会が決議を採択

 今年4月、欧州評議会(CoE)の議員総会(PACE)は、「欧州評議会加盟国及
びオブザーバー国における死刑:人権の侵害」と題する決議を採択しました
(Resolution 1807(2011)。これは、オブザーバー国であるアメリカと日本、
そして加盟を希望しているベラルーシを対象として、死刑を廃止することに

法務大臣に対して、死刑執行停止を求めるアピールを!

 2011年7月11日、国連の死刑廃止国際条約(自由権規約第二選択議定書)が
発効して20年を迎えます。この20年間で、73カ国がこの条約を批准し、死刑
を廃止した国は83カ国から139カ国へと56カ国も増加しました。しかし日本
では、1995年の阪神淡路大震災や地下鉄サリン事件などを機に、社会の厳罰

第5回「死刑の在り方に関する勉強会」

さる4月11日、法務省の会議室で第5回「死刑の在り方に関する勉強会」が開催された。言うまでもなく、千葉景子元法務大臣が死刑執行の「罪滅ぼし」だか「言い訳」のためだかに設けた「勉強会」である。前年(2010)9月9日にも開催され、この時は千葉大臣(当時)も出席した。2名もの生命を奪った代償に会議をもったにしては、千葉大臣が型どおりの挨拶以外に発言もなく、論者へのまともな質問さえしなかったことが印象に残っている。

2010年の死刑判決と死刑執行~死刑執行国はさらに孤立化

 アムネスティ・インターナショナルは、3月下旬に、世界の死刑の状況をまと

法務省「死刑の在り方についての勉強会」第5回会合

 4月11日、法務省で「死刑の在り方についての勉強会」の第5回会合があり、
死刑制度に関するヒアリングが行われました。意見を述べたのは、櫻井よ
しこ氏(ジャーナリスト)、アムネスティ日本、椎橋隆幸氏(中央大)の
三者です。今回の報告では、このヒアリングのうち、アムネスティ日本の
部分について報告します。

新着ニュース
2011-02-16 死刑廃止議員連盟の総会
2011-02-07 国連総会で、死刑執行停止決議が3回目の採択!!
2010-12-15 国連総会 第三委員会にて「死刑執行停止決議」採択
2010-05-01 台湾法務部による違法な死刑執行に抗議する台湾死刑廃止推進連盟(TAEDP)プレス・リリース
2010-04-30 台湾が4年ぶりに死刑執行を再開
2010-04-27 大阪母子殺人事件で最高裁が死刑を事実誤認で破棄・差戻し
2010-04-09 中国大使館前で、死刑執行に抗議する緊急アピール行動
2010-04-09 中国政府が日本人死刑確定者3名の死刑も執行、4日間で4人の執行
2010-04-06 中国政府が日本人死刑確定者1名の死刑を執行
2010-04-05 「名張毒ブドウ酒事件」で最高裁が再審開始取消し決定を差戻し
2010-04-02 中国政府が残りの日本人死刑確定者3名の死刑執行を通告、岡田外相が懸念伝える
2010-03-30 中国政府が日本人死刑確定者4人うち1名の死刑執行を通告
2010-03-30 アムネスティが2009年の世界死刑状況報告書を発表
2010-03-16 「三崎事件」死後再審請求審でDNA型鑑定を実施へ
2010-03-12 台湾死刑廃止連盟2010年3月12日付プレス・リリース(日本語訳)
2010-03-10 台湾死刑廃止連盟2010年3月10日付プレス・リリース(日本語訳)
2010-02-28 死刑廃止世界大会が開かれる
2010-02-25 韓国の憲法裁判所が死刑合憲判決(5対4の僅差)
2010-02-20 「あなたは死刑判決を出せますか?」 アムネスティ日本が街頭アンケート
2010-02-08 アムネスティ日本支部が死刑に関する情報公開と公的議論を求める声明